料亭でウェディング?

Posted by admin on 3月 18, 2013
結婚・夫婦 / No Comments

ホテルでウェディング、レストランでウェディングというのは聞いたことがありますが、
「料亭でウェディング」という物まで最近はあるというのが驚きです。
なんとなく、の印象ですが料亭は夜のイメージ(政治家がお話をする場所)が強く、割と昼間のイメージがある結婚式などはないという感がありました。

つきじ治作さんという料亭で行っているウェディングプランとのことですが、
考えてみれば、洋装での結婚式に、レストラン母体でのおもてなしを重視した結婚式があるのですから、
和装での結婚式に、料亭が母体となった結婚式があっても不思議ではありません。
むしろ、歴史を考えてみると、神社で神前婚を行い、祝いの席を仕出料理ではなく、料亭で執り行うというのは自然な事に思えてきました。
一族の方が集まる場合、特にお年寄りの方がいらっしゃる場合には、お座敷での方がよりくつろいだ形でのもてなしができるので、これはアリですね。

隅田川沿いに構えられた店は、江戸時代から連なる文化を感じさせ、落ち着いた雰囲気と華やかな雰囲気を矛盾無く伝えてくれます。
結婚式には絶対白無垢の花嫁さんになりたい!と思っていた方には、お色直しで一度着るだけの結婚式よりも、
和式にこだわった形での料亭ウェディング、いいんじゃないでしょうか?